ソフトバンクへの乗り換えってお得ですか?|お得に乗り換える方法を伝授します!

■乗り換えには実際これだけの費用がかかります
少し前までは、ガラケーが主流で、本体価格は機種変更でも0円
という物が多かったですし、MNP自体も2006年から始まったものの
当時は電話番号枯渇の解消が目的だった事もあり、買い替えの為に
他社に乗り換えという選択はほとんどありませんでした。

しかしスマートフォンが普及し始め、本体価格が一気に上昇、
顧客は少しでも安くスマートフォンを手に入れようとし、
携帯会社は一人でも多くの顧客を獲得しようと、乗り換えに対する
メリットを大幅に増強させました。

しかし乗り換えは、無料では出来ません。
まずMNPをする為には、MNP手数料というものが必要になります。

ドコモからソフトバンクに乗り換える場合、
【ドコモ】→2100円
【ソフトバンク】→2835円
をそれぞれ支払わなければなりません。

更にドコモで下記割引サービスを利用していた場合、
【(新)いちねん割】→3150円(1年契約)
【ファミ割★MAX50】→9975円(2年契約)
【ひとりでも割★50】→9975円(2年契約)
を解約に伴う違約金として支払わなければならない
可能性があります。

1年契約の場合は13ヶ月目、25ヶ月目など12ヶ月の利用期間の
翌月を「更新月」と呼び、その月での解約ならば違約金は
発生しません。

同様に2年契約の場合は、25ヶ月目、49ヶ月目など24ヶ月の
利用期間の翌月が更新月となります。

■機種変更よりもこんなにお得!
更新月での解約は、よほど事前に狙ってでないと厳しいものが
あると思います。

MNP手数料と合わせると最大約15000円と、決して安くはない
出費です。

しかしそれでも機種変更よりお得と言えます。
何故なら機種変更では受けられない割引サービスも同時に
受ける事が可能になるからです。

その代表とも言えるのが、バンバンのりかえ割ですね。
月額980円のホワイトプランの基本使用料を2年間無料で
利用出来る特典を受けると、約24000円のお得になります。

iphone5という機種限定になってしまいますが、
のりかえサポートというキャンペーンもあります。

iphone5へMNPで乗り換えた場合、21000円のキャッシュバックを
受けられるんです。

もちろんバンバンのりかえ割との併用も可能です!

■更にMNPならこんなキャンペーンも受ける事が可能?!
ここからは、ショップで行っているキャンペーンになるので
全員が受けられるものではないのですが、キャッシュバックや
解約金負担といったキャンペーンを受けられる場合があります。

これらのキャンペーンは、ほとんどの場合適用条件に
「他社からの乗り換え」が挙げられているので、それも含めて
考えると乗り換えのメリットは計り知れません。

こういった情報は、ショップのホームページやtwitterなどで
発信されている場合がありますので、興味のある方は、
一度近隣のショップ名をインターネットで検索してみて下さいね。

情報がインターネットで得られない場合は、実際に店舗を
見て回る必要もありますが、一軒でも見つかればそれだけ
時間の短縮になりますので、有効に活用して下さい!

実質負担額はどれくらいになるのでしょうか?|現在の利用状況と照らし合わせて確認してみて下さい

■ドコモからの乗り換えに必要な費用
ここ数年スマートフォンの進化・普及が著しく、パソコン代わりに
使う人も増えてきました。

1年もすれば、カメラ性能やチップ、画質とかなり向上する為、
壊れていなくても買い替えたくなってしまいますよね。

しかし端末の価格は、ちょっと奮発程度で買えるものでは
ありません。
出来るだけ安く買うには、やはり他社乗り換えがオススメです。

ただし一つ注意したいのが、乗り換えにかかる費用です。
乗り換えにはMNP手数料に加え、違約金が発生する事もあります。

ドコモからソフトバンクへの乗り換えの場合、ドコモに2100円、
ソフトバンクに2835円の合計4935円をMNP手数料として
支払わなければなりません。

更に(新)いちねん割を利用していた人は3150円、
ひとりでも割★50/ファミ割★MAX50を利用していた人は9975円の
違約金が発生する可能性があります。

実際に自分が違約金を支払う必要があるのかどうかは、
契約書を見て、解約する月が契約期間中なのか、更新月なのかを
確認して下さい。

■この方法なら乗り換えるだけで実質負担額0円!
ほとんどの人が、ドコモで割引サービスを利用していたと
思いますので、MNP手数料+違約金で最大14910円を解約費用として
準備しなければならないでしょう。

ソフトバンクの月月割を利用して折角安く端末本体を購入しても
結局解約費用分支払わなければならないのか・・・・・とがっかり
している方、安心して下さい。

ソフトバンクでは、ドコモなどの他社からの乗り換えで
契約した場合、バンバンのりかえ割という割引サービスを
受ける事が出来ます。

5種類の特典から好きなものを選べるのですが、一番標準的な
「ホワイトプラン基本使用料2年間無料」という割引サービスを
選択した場合、合計23520円の割引が受けられます。

14910円の解約費用をこのバンバンのりかえ割でまかなうと
考えれば、実質負担額0円で済むという計算です。

■更にお得に利用したいのなら
ソフトバンク携帯を扱っている店舗は、ソフトバンクショップ、
家電量販店の携帯コーナー、携帯ショップなど日本中に
たくさんあります。

中には一人でも多くのお客さんに来店・契約して欲しいと、
独自のサービスを行っているショップもあります。

例えばスマホカフェという携帯販売サイトでは、解約金を
全額負担してくれるキャンペーンを行っています。

この解約金を含めて数万円のキャッシュバックを行ってくれる
らしいので、是非利用してみたいですよね!

また、多額のキャッシュバックキャンペーンを受けて、
それを解約の費用に充てるという方法を取るのも一つの手です。

おとくケータイ.netや乗り換えKINGといった他の携帯販売サイトを
利用する手もありますし、ソフトバンクショップや家電量販店でも
5万円程度のキャッシュバックをしてくれる所があります。

ただし、キャンペーン適用には何かしら条件がついている事も
多いので、契約前にはしっかり確認するようにしましょうね!

違約金を減らす方法ってありませんか?|少しでもお金をかけたくないという方にオススメ

■違約金はこうして発生する!
スマートフォンが普及して数年が経ちました。
「自分もいい加減スマートフォンに持ち替えようかな」という人や
「そろそろ2台目に買い替えようかな」という人もいるでしょう。

しかしスマートフォンは決して安いものではありません。
定価で購入すると、10万円近くするものも多いので、少しでも
安くする為に、割引サービスの充実している他社乗り換えで
買い替える人も多いです。

ただ一つ問題なのは、他社乗り換えの場合、機種変更時には
発生しない「違約金」が発生するという点です。

違約金とは、現在使用している携帯会社で受けている、
割引サービスを途中解約する事によって発生する費用の事です。

ドコモの場合ですと「ファミ割★MAX50」「ひとりでも割★50」
「(新)いちねん割引」といった割引プランに契約期間が
設けられています。

ファミ割とひとりでも割は2年、(新)いちねん割引は1年契約で
それぞれ契約期間の翌月にある更新月以外での解約の場合、
前者で9975円、後者で3150円の違約金が必要となります。

この違約金は、最終請求と一緒に支払う事になりますので、
結構大きな負担ですよね。

■割引サービスを解約費用に充てる
それだけの負担があっても、やっぱり機種変更よりも
乗り換えの方がお得なのには理由があります。

それは他社乗り換えの時にだけ受けられる割引サービスが
あるからです。

ソフトバンクでは「バンバンのりかえ割」という割引サービスを
行っています。

このバンバンのりかえ割は、約24000円分の割引を2年間の分割で
受けられるサービスです。

違約金などの解約費用を負担に思う方は、こちらの割引サービスを
支払いに充てましょう。

本体購入代金には月月割という割引サービスが利用出来るので、
費用負担への心配はこれでぐっと減りますね!

■違約金全額負担キャンペーンを利用する
ただどうしても支払いまでに、解約費用を用意出来ない
という人もいますよね。

そんな時は「違約金全額負担キャンペーン」をやっている
ショップを探しましょう!

一番多いのが、他社からの乗り換えの際に、上限を1万円として
違約金をショップが負担してくれるというキャンペーンです。

しかしどこでやってるのか探し回るのは大変ですよね。
そんな時はインターネットを利用すれば、簡単に見つかる可能性が
あります。

ソフトバンクショップの中には、twitterやfacebookといった
SNSアカウントを持っているショップも少なくありません。

アカウントや過去の更新はあるものの、数ヶ月〜何年も
更新されていないショップもありますが、中には一日何度も
お得なキャンペーン情報や、ショップの混み具合などの
情報を提供している所もあります。

違約金全額負担キャンペーンではなく、よりお得な
キャッシュバックキャンペーンを利用して違約金に充てる
という方法もお勧めですよ!

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。